mirimiricutch.com

ミリミリカッチドットコム
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
PROFILE
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
RECENT TRACKBACK
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
この夏、思ったこと

東日本大震災が起きた翌年の夏。
まだ家に帰れない被災者の方が
いっぱいいるのに、おかしい、と
感じるニュースが続いて、
初めて、会社帰り、おそるおそる
国会議事堂前駅の改札の外に出てみた。

アリーナのコンサートとか
スタジアムでの試合の入場前に
並ぶ人たちのように、
ある一角が、大きな列になって
ゆっくり、前に歩いていた。

拍子抜けするほど、普通の人たちだった。

* * * * * *

この夏のデモは、列じゃなくて、人混み。
箱根駅伝の日の大手町とか、
休日の歩行者天国のような。

写真に撮ったとしても、
参加者全員が一度に写りきれっこない。

かといって、その場に行っていない人や
そもそも興味がない人だって大勢いる。
どっちも、嘘じゃない。



警察官たちは、交通整理をしてくれて、
雨の日は「足元が滑りやすくなっているので
お気をつけください」と声をかけてくれた。

女性が歩いて参加して帰れる夜の都心で。
こんな平和で安全な、東京に住めていて。
何で私、デモなんかに来ちゃってるの?
正直、後ろめたいような気持ちも起きた。



デモに臨む人たちの気持ちは
きっと、さまざまで、
怒りでいっぱいの人もいれば、
興味本位や、つきあいで来てみた、
という人もいるだろう。

だけど、自分もそうだけど、
ひとりかふたりで、さくっと来て帰る、
そんな人たちも、本当に多いようだった。

自分が、意思表示をしたことを
自分自身に持ち帰るための参加。

「お参り」に近いのかな。

行かなかったから不幸になるわけじゃない、
行っても、後で災難に遭うこともある。
だけど、平和な暮らしを続けたい、という
意思表示をしに来た、そのこと自体を
自分の拠り所にしたいというか…

デモを何だと思ってるんだ、
お参りを何だと思ってるんだ、と
これ読んで思った人には、ごめんなさい。

だけど、確実に言えることは、
強制されたのではないのに、
楽しいイベントでもないのに、
こうせずにはいられなかった、という人が
これだけいるということだ。

あの人混みを、
ひとつの名前のラベルでまとめようとしたり
実際は何人だったか? と言い争うとかって
なんて無意味で不毛なことだろう。



席替えや模様替えのように
党や派閥を作って組み替えて壊し、
少しでも調子の良さそうなほうへ
移っては戻って、を繰り返し、
居眠りしていたかと思えば
人の話を聞かずにヤジったり。

国民が何に困っているのかの主張よりも
時の総理大臣、党の固有名詞を揶揄する、
品のない言葉遊びばかり饒舌で。

政治の世界って、
自分のいちばん苦手なタイプの人たちの
集まる場所だと思っていた。
無関心というより、避けていた。

だけどこの夏、
お決まりのシュプレヒコールを
カッコいいリズムにのせ、
(好きじゃない言葉も多いけど)
それだけではなく、
若者たちが自分の経験と言葉で考え、
中には、上のエライ人の固有名詞を入れずに
法案や戦争に反対する冷静な言葉が
街やネットに流れた。

そんなデモの勢いに後押しされた
TVや街で聴いた、政治家さん達の演説は
今まで全く聞いたことのない、
熱のこもった、心を打たれるものだった。

人の話を聞かない時代錯誤な人たちが
最近やたら幅を利かせてる気がする。
その反作用なのか、
理解し合うために尽くされる言葉や
それを交わし合える環境も、
少しずつ増え始めてきたのでは、と思う。

いろんな人の話を聞きながら、
迷いながら悩みながら、
少しずつでも、自分の言葉で考えたい。

そんなことしなくていい、
チカラのある誰々さんの
言う通りにしてればいいから、
っていう世の中は、イヤだから。

* * * * * *

この夏に起きたいろいろと、
その気持ちを残しておくために、
全くまとまってないけれど、
書き残しておきました。


0
    コメント
    from: みりみり   2015/09/26 9:15 AM
    shioriさん
    まとまらない文章を読んでいただき、
    ありがとうございます。
    もっと、スパッとカッコいいことを
    書けるものだと思っていたのですが^^;
    ひとつの方向の感想や主張へ
    持っていけない自分がいます。
    でも、そうあることが大事だと思っています。
    今回活躍した若者の代表の皆さんが、
    早々に“消費”されてしまわないか、
    そのことだけが心配です。
    でも、しっかりしてそうだから、大丈夫かな。
    from: shiori   2015/09/26 4:09 AM
    書かずにいられなかったmirimiriさんの気持ちに打たれました。
    本当にひとつで括れないですよね。
    数十年前のデモの時も流行だから参加する学生がたくさんいたって聞きました。
    今回、奥田くんが、どう思われてもいいって言ってましたね。
    行動しない善人は悪だという人も。デモへの参加だけが正しいとは思わないけれど…。
    mirimiriさんと同じく、自分の言葉で考えたいなと思います。
    コメントする









     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://mirimiricutch.jugem.jp/trackback/793497